第70回福岡県理容競技大会 全国大会種目 優勝者作品およびコメント

s2O6A1001

01
優勝:平野 彰敏 選手(南福岡支部)

初の優勝を頂けて、とても嬉しく思います。この結果はモデルさんが忙しい中ご協力下さり、また、たくさんの方々の教えがあっての事だと思います。
全国大会まで残り3ヶ月、より質を上げ、全国大会で勝つ作品作りに励んでいきます!日夜練習に付き合って下さったモデルさん、審査をして頂いた先生方、大会を運営、また、応援して下さった方々、ありがとうございました。

 

レディスカット・パーマスタイル『Ladies hair Marge』
優勝:岡部 衣沙希 選手(南福岡支部)

初めての県大会、人間モデル部門に出場して、沢山の先生やモデルさんに支えて頂きました。次の全国大会では、その方たちに恩返しできるように、また、喜んで頂けるように頑張りたいと思います。

 

第3部門 メンズカット・パーマスタイル
優勝:平野 貴経 選手(久留米支部)

福岡県理容競技大会において初出場から14年目で初めて優勝できたことは、大変、嬉しく思います。
また、会場を作って下さった組合役員及び組合の方々、組合事務所の方々に感謝致します。
福岡県の優勝者として、福岡県の代表として一生懸命努力します。
応援、よろしくお願い致します。

 

マスタースタイリスト部門
優秀賞:齊木 裕士 選手(柳川みやま支部)

まず、第70回福岡県理容競技大会を企画・準備・開催・運営及び後片付け等に携わられた皆様方に心より感謝申し上げます。28年ぶりに出場した県大会のシニア向けの「マスタースタイリスト部門」で思いもよらず全国大会出場の機会を頂けましたこと、身の引き締まる思いです。全国大会までの約3ヶ月間、県代表として精進いたします。この度はありがとうございました。

 

ジュニア部門「クラシカルバックバリエーションヘア」
優勝:河野 楓実 選手(福岡理容美容専門学校 / 南福岡支部)

今大会では、普段の練習通りの作品を作ることが出来たのがとても良かったです。サロンのオーナーや先輩方、スタッフはもちろん、沢山の方達に支えられての優勝なので、さらに恩返しが出来るように課題にしっかりと取り組み、全国大会でも優勝を狙っていきます。

 

最近の記事

  1. DSC_0244
  2. IMG_6435
  3. s-3区1
PAGE TOP