パラ卓球立石選手の活動報告~募金御礼とコスタリカ大会・国際大会選手選考会について~

s-IMG_1981

立春の候、皆様にはますますご活躍のこととお慶び申し上げます。

はじめに、ご覧いただいております皆様の店舗に私を支援するための募金箱を置かせて頂いておりますこと、心より御礼申し上げます。

また、昨年、12月3日(月)の支部長会にて皆様からの応援募金を頂戴致しましたこと、重ねて御礼申し上げます。

s-IMG_1985

▲当組合ロゴの入ったユニフォーム【2018年12月3日支部長会にて】 

 

s-IMG_1981

▲小副川理事長より皆様からの応援募金を頂戴しました。【2018年12月3日支部長会にて】

少し前の話になりますが、1月14日の新年賀詞交歓会に参加させて頂きました。

組合員の皆様から温かいお声掛けや「いつも読んでいるよ。」、「あれはどういうこと?」というお声やご質問を頂き、直接お話をさせて頂く機会に恵まれ非常に嬉しく思っております。

前回の投稿は12月コスタリカ大会と1月の代表選考会前でした。

コスタリカ大会の結果は個人戦:ベスト8、団体戦:銀メダルでした。

52786350-0cea-4eeb-a49f-7d6c9aac76f7 2

 

しかしながら、サーブ&レシーブに課題を残しました。気圧が高い場所なのでボールがとても弾んで、長いボールが多くなるのです。(長いと強打され易い。短いと強打されにくい。)事前に対策をしていたものの、僅かなところで甘くなってしまう場面がありました。

7a7b271a-9e22-458c-8b08-8a131309a8d7 2

1月5日の2019年国際大会派遣選手選考会にはコスタリカ大会の反省を踏まえてサーブ&レシーブを徹底練習して臨みました。この大会はパラ全日本選手権(昨年11月)の上位8名とナショナルチーム選手のみが参加できる総当たりのリーグ戦です。

結果は私のクラス(8)において1位通過することができました。これで2019年国際大会への出場権利を得ました=東京パラリンピックへの挑戦する資格を得たことになります。これから1年3ヶ月がいよいよ正念場となります。

今年の目標として、ランキングUPはもちろんですが、『打倒中国!アジア大会優勝!』を掲げていきます。もちろん中国は強豪国ですが、敢えてそこに挑戦していきます。また、挑戦するだけの努力を日常から徹底して行きます。

皆さまもそれぞれの2019年の目標がお有りかと思います。立場は違いますが共に挑戦していける年でありたいと思っております。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

立石アルファ裕一

最近の記事

  1. s-2O6A4064
  2. アイキャッチ画像
  3. s-立石選手1564021622212
PAGE TOP