鳩山邦夫衆議院議員お別れの会

s-DSCF9072[1]

 

福岡6区選出の衆議院議員で総務相や法務相などを歴任し、6月21日に67歳で亡くなられた鳩山邦夫氏のお別れの会が7月11日、久留米のホテルでありました。故人を偲ぶ多くの方が2400名もお集まりになり突然の死を悼みました。

鳩山氏が愛した、チョウをかたどった祭壇に参列者ひとりひとりが花を捧げて故人とのお別れをし、久留米市の楢原市長は「力を合わせて地方創世の取組みを進めていきたかった、残念でなりません」と述べられました。

邦夫氏は東大卒業後、田中角栄元首相、父親の鳩山威一郎外相の秘書を経て、1976年の衆議院選挙で初当選し、宮沢内閣で文部相を努めました。その後総務相、法務相も努めた生粋の政治家の印象が強い方でした。

鳩山邦夫氏の生前の政治活動に敬意を表し、故人のご冥福をお祈りいたします。

福岡県 理容生活衛生同業組合 理事長 小副川浩二

DSCF9074DSCF9079

最近の記事

  1. s-IMG_2002
  2. s-IMG_1349
  3. 正アイキャッチ画像2 - コピー
PAGE TOP